澳门金年会体育app

こんにちは、いらっしゃいませ東莞亜光環境科学技術有限会社!

研磨ワックス/研磨ペースト
  • ソリッドステートバフワックス

ソリッドステートバフワックス

  • 製品名称:研磨ワックス(ブルーワックス、ホワイトワックス、グリーンワックス、紫ワックス、黒ワックス)の用途:研磨ワックスの応用は以下の通り:研磨工程は一般的に:粗研磨、中研磨、鏡研磨に分けられる。粗投げ:一般工場用ベルト、千葉ホイール、ナイロンホイールまたは剛砥石などで投げる...
  • 商品の紹介

製品名称:艶出しワックス(ブルーワックス、ホワイトワックス、グリーンワックス、紫ワックス、黒ワックス)
 
用途:研磨ワックスの応用は以下の通り:研磨工程は一般的に:粗研磨、中研磨、鏡研磨に分けられる。粗投げ:一般的な工場用ベルト、千葉ホイール、ナイロンホイールまたは剛砥石などで製品の表面粗紋を投げます。中投げ:一般的に麻輪(または羊毛輪)+紫蝋(黒蝋)で製品の花点の粗い紋様を投げ、製品を研磨した後、比較的に明るい。仕上げ研磨:一般的に粗研磨布輪(雑布輪)または風碌(輪)+研磨白蝋または緑蝋を用いて、このように研磨した後、製品の表面は比較的に明るい。
 
粗投げ:赤色研磨ワックス
 
赤蝋は粗投げ工程に用いられ、ステンレス、鉄、アルミニウム、銅、亜鉛合金などの材質製品に対する粗投げに適用され、例えば食器、漁具部品、各種金物配合麻輪を使用して砂目、バリなどを除去して粗面を平らにして滑らかな効果を達成する。
 
粗中投げ:ブラックワックスシリーズ
 
主な成分:低アルミニウム剛玉、油脂、粗投げ工程に用いられ、ステンレス鋼、食器、鋳造品などの研磨に適用され、主な作用は砂目、バリなどを除去して粗面を平らにして滑らかな効果を達成する。粗中度研磨、切削力が強く、輝度が一般的で、油脂が豊富で、汎用性が強い。
 
中投げ:白色研磨ワックス
 
白色研磨ペーストはステアリン酸、脂肪酸、アルミナ粉、モノグリセリン、パラフィン、羊
 
毛脂などを配合した主成分は、アルミナが金属や非金属の微細研磨に適していることである。
 
細投げ:グリーンシリーズ、
 
緑色または白色の研磨ペースト。ステアリン酸、モノグリセリン、蜜蝋、パラフィン、ラノリン、適量の酸化クロムグリーンと出光の良いアルミナ粉などを配合した。主な成分は酸化クロムグリーンと酸化アルミニウムです。ワークピースの鏡面研磨に適しています。
 
精投げ:ブルーワックスシリーズ
 
鏡面光のステンレス鋼ベルト、ベルトヘッド、ステンレス鋼アクセサリー、チタン合金などのステンレス鋼316304製品に使用されています。
ラベル:

Copyright © 2022 東莞亜光環境科学技術有限会社

技術サポート:Soww

400-9966-992
XML 地图